スーパーなひとりごと

スーパーマーケットのリンク集「JP-Super.com」を運営する人の、日常と店舗見学記。 (いただいたコメントは承認後に表示されます)

うしく

珍しくブログなど書いてみる。

茨城県牛久市を散策。

駅東口から南へ。

image

トライアル。

image

居抜き感ありますな。精肉はセンター納品、鮮魚はないので、もともと鮮魚のバックヤードだったところは倉庫になっている模様。

続いて

image

ランドローム。ツタヤ併設。売場を少し縮小したような形跡があった。シンプルな売場。

image

フードスクエアカスミ牛久店。もともとは食品以外の扱いも多かったのかな? 食品フロア以外のスペースが広く、イートインスペースなどになっている。そこそこ古い店だけどFSに改装され、きれいに。

image

ヨークベニマル牛久南店。陳列の美しさ、楽しさが伝わってくるお店だった。比較的ゆったりとつくられている店という印象がベニマルにはあるが、ここはギッシリ詰まっている印象。狭いということではなく。

続いて、

image


IKEAかな?

と思わせておいての、

image

ニトリ。
旧ロゴのまま。かわいい。

image

ヨーカドーみたいな看板もついてる。かわいい。
中は改装され、ふつうのニトリ。

image

市役所の隣にある、カスミ フードオフストッカー。店齢は重ねているが、ディスカウント店という印象は受けなかった。生鮮もよかった。

image

駅西口、エスカード牛久。
核店舗のイズミヤが来春撤退という報道もあるのだが…。

image

店内の「かっぱからくり時計」がユルかった。微妙に動く。微妙。

ひととおり見たあと、
image

牛久大仏を訪問しましたとさ。でかかった。

おしまい。

流通科学大学 流通資料館

9月19日、神戸の流通科学大学に伺いました。

当日は、中内功さんが亡くなって10年の命日。
学内には献花台が設けられていました。

image


献花をした人には記念品として、

image


こちらの「ネアカのびのびへこたれず」タオルをいただきました。ミズノ製。

そしてこの日、同大学内にある「流通資料館」がリニューアルオープン。普段は平日のみ、事前の予約が必要(とはいえ、わりと気さくに予約してOKらしい)なのですが、この日はフリー見学可能ということで、潜入してきました。

続きを読む

ながさき

長崎に行ってきました。

まずは、路面電車を浦上方面へ。

2015-06-07-10-04-41

ジョイフルサン住吉本店。本店というからには創業店舗なのでしょうか。店舗前面にはマクドナルド。中はけっこう年季の入ってる感じですが、食品フロア、なかなか賑やかな演出で、地元商品や五島の名産品などをしっかり売り込んでいる印象。エスカレーターがゆっくり。

2015-06-07-10-15-46

レジではなく「レジー」なところに、グッとくる。続いて、

 2015-06-07-10-28-23

チトセピア。キーテナントにダイエー。なかなかバブリーな物件であります。

2015-06-07-10-37-39

エレベーター内にもデジタル時計が。

2015-06-07-10-36-44
2015-06-07-10-40-12

2個ほど、旧Dマークを発見。次。

2015-06-07-10-46-10
 
行きの路面電車から見えて気になった、マルタマ住吉店へ。スーパー好きのアンテナが反応したのよね。

2015-06-07-11-09-06

店頭にあふれる商品群。元気な声だし。店内に入るといきなり飲料の大陳が行く手を阻む(笑)。
外観のとおり、昭和感のある趣の店内。中に歩を進めると、あちこちで黒いエプロンをしたおばちゃんが、お客様と談笑している。さすがはブラックエプロン(?)、抜群のコミュニケーションだ。 
良く見ると、店員ではなく、マネキンのようだ。ここまでベテランのマネキンが、グロサリーや日配の各所ほぼエンドごとに勢ぞろいしており、がんがん声を出し、お客様に調理法を伝え、買わせている。
とにかく活気のある店内、圧倒された。サッカー台でチラシを入手。

2015-06-07-11-04-48

マルタマと有名メーカー 半期に一度の大感謝祭、とある。どうやら、メーカー協賛を一堂に集めた企画らしい。粗品も出している模様。これは、なかなか濃厚な企画だ。 

2015-06-07-10-57-55
玉屋不動産?

2015-06-07-10-58-30
玉屋??

そう、ここは、玉屋の運営するスーパーマーケットなのだ。まさかの百貨店系スーパー。 
マルタマは、ここ住吉店と、もう1店、
2015-06-07-11-44-08
2015-06-07-11-45-22
2015-06-07-11-51-04
長崎玉屋(2014年2月閉店)の跡にも。こちらは、百貨店の凛としたたたずまいがあって、おとなしめ。

玉屋の裏手には、
2015-06-07-11-56-29
比較的新しい建物に出店している東美のSマートや、
2015-06-07-12-03-15
年季の入ったジョイフルサン新大工店が。 

続いて、
2015-06-07-12-48-13
ブラタモリでも話題になった、開渠のあたりへ。
2015-06-07-12-50-50
「石橋」が埋もれている道路。
2015-06-07-12-50-24
開渠の横には、ジョイフルサン大浦店。

2015-06-07-12-54-34
斜行エレベーターなどで、
2015-06-07-13-44-48
グラバー園など観光。遠くに、ジャイアント・カンチレバークレーンも見えます。
2015-06-07-13-59-49
 そして、別の角度からは、ダイエーの塔屋が!

というわけで、そこを目指す。

2015-06-07-14-49-14
2015-06-07-14-51-49
バスターミナルが1階にあるタイプのダイエー長崎店。

2015-06-07-14-45-30
長崎バスの本社も入っているらしく、エレベーターは用途分け。
 
そして、このダイエー長崎店から徒歩で数分のところに、
2015-06-07-15-32-38

2015-06-07-15-37-06
ダイエー銅座店。旧ユニード長崎店だそうな。
小ぶりなダイエー、1階に段差がある。
2015-06-07-15-37-43
大店法表示の、旧書体ダイエーの下にはユニードって書いてあるのかな。かつては4階もあった模様。


 ということで、そのほか浜屋百貨店とか、いろいろみてきました。
おしまい。

2015-06-07-15-39-58
黒川晃彦先生の裸サックス像もいた。 

とりで

はい、またお久しぶりですね。
日々のいろいろは、Twitterも更新してますので、よろしければ右のリンクからどうぞ…。


きょうの記事は、取手です。行ったのはちょっと前ですが。

まずは西友。
image


この壁面いいですね。
image


よくわからない扉が残っているのもいい。
2015-04-18-12-45-22



で、東側に抜けて、うろうろしていると、
MrMAXが。
2015-04-18-13-49-57

食品売場も、生鮮テナントを入れてしっかりと作られています。今回登場する売場の中でいちばんきれいかも。

続いて、少し先に、カスミ取手店。年季の入った店っぽいですね。改装はされてるけど。
2015-04-18-14-00-01


さらに少し先、ヤオコー。ちょっと前の感じですね。
2015-04-18-14-10-03


ここで食事。ヤオコーのサラダと、カスミの弁当のコラボです。弁当は他のスーパーでも売ってたので、どこかでキット化してるんですかね。
2015-04-18-14-19-47


ビッグエーと、
2015-04-18-14-34-23


マスダ。本社のある店舗です。エコスグループになって、そういったテイストの売場になってました。
2015-04-18-14-38-01



おしまい。

札幌で西友めぐり

札幌に来ました。

ここのところ閉店の噂がある、札幌市内の西友を見て回りました。

まずは、西町店。

2015-03-16-15-57-23


2015-03-16-15-57-43


2015-03-16-15-58-42


屋上へ。

2015-03-16-16-01-23


2015-03-16-16-03-33


裏面へ。

2015-03-16-16-07-11


M2階があったので、高低差がある敷地なのかな? 内装もなかなか味があります。吹き抜けとか。

続いて、旭ケ丘店。三角の看板が印象的です。

2015-03-16-17-34-02


2015-03-16-17-35-03


2015-03-16-17-35-52


2015-03-16-17-36-09


最後は、暗くなってしまいましたが、元町北二十四条店。
前面ガラス張り、ユニーのように駐車場に伸びる屋根つき通路が印象的。店内からの、この部分の眺めもなかなかいい。

2015-03-16-20-37-05


2015-03-16-20-37-41


2015-03-16-20-46-06


人貨共用のデカいエレベーターにも乗れます。おすすめ。

おしまい。
Recent Comments