スーパーなひとりごと

スーパーマーケットのリンク集「JP-Super.com」を運営する人の、日常と店舗見学記。 (いただいたコメントは承認後に表示されます)

下総中山のスーパー

なぜか、下総中山にきました。駅周辺のスーパーマーケットを見学。

05-02-05_11-33.jpgマルエツ。12時まで営業。2階にパシオス、3階にダイソー。まあ平均的なマルエツです。

 

 

 

05-02-05_11-34.jpgマルエツの対面にあるのが、つるかめ。オオクボなどおなじみの生鮮テナントと合わせての出店。

 

 

 

05-02-05_11-36.jpg西友。高架下にあり、そのため縦長。手前の駅に近い側で衣料を扱う。高いゴンドラ、フック陳列、単品エンドなど、西友らしい売場。

 

 



05-02-05_11-44.jpgアイサダ。下総中山は、法華経寺の門前町。そのため古い商店街があり、その中にある。青果出身。昔は八百屋だったのが、上のほうの店名表記でわかる。

永山にて。

 05-02-03_09-38~00.jpg小田急・京王が合流する永山駅前。SCの核店舗で、05-02-03_11-46.jpg西友。

西友の店内に開店当時の写真があったので、盗撮。開店30周年なんだそうだ。この西友のマークにグッとくる方も多いはず。アドバルーン揚げ過ぎ。
SCのイベントとして、森昌子が営業にきてる写真もあった。今はとにかくゆっくりしてください、って思った。

ニュータウンの構想として、駅前にGMSを置いて商業核を構成したわけだが、そんな理想的な「建前」生活には、人間は疲れてしまうのであって、やはり「本音」の買物がしたいのだと思う。
多摩センターの駅前には「建前」のIYとそごう(現三越)の前で、千歳屋が「本音」で売っているように、永山には、武蔵新城が本店の、クリシマが出店していた。西友の真正面、駅に少し近いところにあった。

05-02-03_09-38.jpg西友には全く感じられない、にぎやかさ、勢いがある。値ごろ感ある青果、豊富な魚種。定番商品が取れなくなるほど平積みされたメーカー処分品を探す楽しみ。小回りのきく規模のメリット。新城の店ほどではなかったものの、やはり素晴らしかった。

座間で正面競合

 そういえば降りたことないな、って、なんとなく、小田急の座間駅で下車。駅前から続く道は、予想していなかったが、けっこうな下り坂だった。相武台って本当に台地だったんだ、って妙に納得。

で、坂を降りていくと、2つの店舗が見えてきた。

ユニー座間

05-01-30_15-47~00.jpg ユニー座間店と、フレッシュなかや入谷店。道路をはさんで正面からぶつかりあっている。

ユニーは昭和53年製の3層。屋上にプレイランドがあったかどうかは、従業員がいたため確認できず。
改装が済んでおり、食品フロアはアピタカラーに。惣菜はカネ美食品ではない2社がコンセ。鮮魚は直営とコンセが混在。売場を極限まで広げたため、レジの端っこが、出入口のすぐ近くまで来てしまっている。ここのチェッカーさん寒そう…。隣駅にGMSやSCが集結している場所だけに、食品にかかる比重が高くなるのだろう。

フレッシュなかやは、生鮮強化型店舗。200〜250坪くらいか。こういう店舗はグロサリーの売場が荒れているのが常だが、ここはグロサリーの売場もよく管理されている。混んでるけど駐車場も入れやすそう。
でも、精肉の従業員が帽子もかぶらずに作業しているのは、清潔感に欠けるというか、問題だと思う。

青空20050130

相模線の入谷駅へ向かう。駅前は、田んぼが広がるのどかな風景。
ふと見上げると、飛行機雲が。

 

 

05-01-30_16-34.jpg

1駅、海老名で下車。ビナウォーク。 小さいけど、右の隅っこに塔を写してみた。
一服しようかとスタバへ行ったら大混雑、隣のサンマルクも同様。
寒いので鍋セットでも買って帰ろうかと思ったが、マルイは生鮮はテナントのため、部門の枠を超えた商材は扱ってなかった(と思う。よく探したけど)
ベーカリーでパンを買って帰った。

ボス、どうでしょう。

05-01-28_19-09.jpg八重洲にある北海道産品のスーパー(ということらしい)、北海道FOODIST

北海道電力が出資している。 

イートインもあるが、閉店近くのためか、フードメニューは終了していた…。ソフトクリーム食べた。

そして、そこで売られていたのが

05-01-28_19-31.jpg

北海道限定BOSS「北海道テイスティ」。

缶の裏面には、ボスタッチの絵で、ミスター

他の「どうでしょう」関連商品も、売ってくれればいいのにな。

もちろん、帰って「どうでしょうリターンズ」見た。

 

東陽町近辺から。

05-01-28_15-48.jpg

05-01-28_18-16.jpg赤札堂。この企業の店舗にありがちな、ビルの1階部分への入居。天井が低く、20年くらい大幅改装などせず、そのままなんじゃないの、という店内。

用事を済ませてたら、暗くなっちゃいました。 アピタイースト21。ユニーが「東京に店がある」ということを言うためにも重要な店舗? 名前はアピタだが、中はほぼユニー時代そのままのオーソドックスなGMS。

05-01-28_18-57.jpg東西線に乗って、日本橋で下車。さっとプレッセだけ覗いてみた。間口の狭い縦長店舗。売場中盤にも外から入るための入口があり、レイアウトはそこを基点に青果から回している。手前は惣菜。

Recent Comments