8月5日に建替オープンした、もとまちユニオン本店に来ました。

87dc1d17.jpg
夜の元町です。店舗の前にはベンチがあり、犬の散歩中の方が休憩していました。(店内にもペットフードの品揃えあり)

以前は元町店という名称でしたが、本店と改称。3フロア。
地下は生鮮、グロサリー(調味料、カレーレトルト、乾物、乳製品、和日配)、弁当・惣菜。携帯の電波は入りません。
1階はデリカテッセン、ベーカリー、グロサリー(ジャム、チーズ、スイーツ、パスタ、缶詰など)、バッグ。
2階は菓子、雑貨、酒類。そして、


afc5036c.jpgユニオンカフェ。
案内には「ユニオンデリとワインでちょっとしたバータイムを過ごしたり」と書いてあるが、20時閉店という早さ…。店内で販売しているデリやパン、ワインなどを出している(らしい)。
私が入店したときには既に閉店間際だったようで、ドリンクしかない状態。アイスコーヒーをオーダーし、外の看板を写しこんでみた。
店内で買った商品を食べるためのコーナーではないようですが、それを禁止するとは書かれていません。どうなんでしょ。


1da55019.jpg店内では、フロアガイドのほか、オープンチラシと、写真の「UNION BREEZE」なるタブロイド紙が置いてありました。
大橋マキ、ね。母親になっても輝き、かわいらしさを保ち、日々の生活を楽しく送る30代、というあたりをメイン客層としているのでしょうか。
紙面には、ユニオンの歴史が書かれています。宝幸水産が設立に関わっていたのね。60年代後半のチラシ、元町にハマトラブームが訪れていたときのものも紹介されています。いいデザイン。なかなか面白いので、行かれた方はゲットするとよろしいかと。


内装はシンプルですが、タイルなども多く使われており、軽さを感じさせません。ちょっとしたサインなども気が利いてました。カフェのレジ横にある水道のところや、バックヤードのドアとか。

今回は夜に来てしまったので、つぎは休日や昼にも訪れてみたいです。