話題になってたので、早めに行ってきました。

f34116b5.jpg

ダイエー赤羽店、3月1日オープン。細かい情報はリリースでどうぞ。

まずは、西友なみにゆっくりなエスカレーターで3階へ。住居関連、書籍とテナント。
座椅子などが目立つ。ユニバーサルデザイン関連も。
「人にやさしいモノ選び」というボードとスポッターが目に付いた。「便利」「楽々」「安心」「寛ぐ」の4種類? のスポッターがつけられている。園芸用品も軽く品揃え。ペット関連売場は広めに取っている。 催事売場は防災・備蓄用品。
2階、衣料。婦人衣料は、かなりシニア意識の様相。メンズもゴールデンベアーを前面にアピールしており、いかにも、な感じ。 

で、1階。商店街側の入口は、通りからセットバックしており、スペースが設けられている。ここで店頭催事が行われるのだろう。 入口付近はガラスが広く使われ、開放感がある。
横長の売場。どうしても主通路がごった返す。少し主通路が狭いような…。鮮魚は丸魚を置くが、角ではなく通路の途中にあるので、目立ちにくい。
グロサリーの売場では、減塩のアピールがあちこちに。乾物や、コーヒー・紅茶、ご当地菓子(土産物ではなく、気取りのない袋もの中心)などが気になった。

惣菜も、個食や減塩などをアピール。お昼を購入。

e27b65a4.jpg
↑商店街の、こんな店や、

046959f3.jpg
↑近くのこんな店(と本部の入口)を見てから、駅へと戻ったのでした。 

…購入した、お昼を持って。

 
ダイエー赤羽店、コンセプトは素晴らしいし、GMSの新しいかたちを見せてくれてはいるのですが、イートインコーナー、あるいはフードコート、飲食店テナントが1つもないのです。
シニアをメインターゲットとうたいながら、そのシニアがくつろぐ、集う場所がないのです。 効率とか、「たまり場」化してしまうことを考えたら、ないほうがいいんでしょうけど…。もちろん、西友にもそんな空間はありません。

仕方ないので、

d85cd31f.jpg

駅の反対側に出て、●●ー●ー●●ーの●ッ●にて撮影&昼食。飲み物だけ●●ー●ー●●ーで買ったよ!(←いや、ダメだろ)ごめんなさい。

見渡すと、私と同じように、ひとり寂しそうに昼食をとるシニアの方々がけっこういました。
家で食事してたら、本当にさびしいんだと思います。かといってひんぱんに外食というわけにもいかないので、 ●●ー●ー●●ーでちょこっとパンや惣菜を買って、フードコートで食べてるんでしょう。
いまは少ししか買えないけど、かつては両手に提げるほどの買い物をして、売上に貢献してこられた方々なんだろうな、と思います。どうか、大事にしていただきたい。(中には傍若無人な振る舞いをする「モンスターシニア」もいるんだけどさ…。)

これから、春らしい陽気になってきたら、ダイエー店頭のあのスペースに、テーブルとイスが設置されてたら、いいんじゃないかな? なんてことを思いました。