福岡上陸。

2014-04-12-12-52-11

普段は空港と博多の間で通り過ぎてしまう東比恵駅で下車。1番出口を出ると、左斜め前に、

2014-04-12-12-53-57

サニー東比恵店が。パッと見、大きいかなと思うが、上層は駐車場になっており、ワンフロアの小ぶりな店舗。中は、まあ西友というかウォルマートというか。

さきほどの出口を通過し、川沿いに行くと、

2014-04-12-13-01-04

なかなか風情のある市場的な八百屋さんと、その向かいにある、

2014-04-12-13-01-32
 
マルショク比恵店。

2014-04-12-13-05-49

自動ドアではない扉のこの感じ、たまりません。
13時ごろでしたが、鮮魚が置いてないんです。塩干がずらっと並び、まぐろの切り落としみたいなのが2パックくらい、ちょろっと並ぶ程度。割り切ってますな。

そんなこんなで、そろそろ本日の目的地を目指しましょうか。

2014-04-12-13-13-48
 
・・・へえ、マックスバリュ九州ってここなんだ。

は置いといて、

2014-04-12-13-22-17

博多駅東にあるビル「テラソ」。ここに、

2014-04-12-13-23-09

ありました。西鉄ストアの「レガネットキュートテラソ店」。3月4日オープンの新業態1号店。上は、ビル内の出入口で、通常の入口は

2014-04-12-13-35-17

ビルの裏側にあります。ATMあり。かわいいカートもありました。先ほどのビル側入口画像には、臨時レジらしきものも写っていますね。オフィスの昼食需要対応でしょう。
店内の中央に惣菜の厨房を設けています。個食対応の少量パックを多くそろえ、飲料はコンビニ的な裏から補充できるケースを導入。かわいい文具やキッチン用品を品揃え、コンビニタイプのレジでは100円コーヒーも販売。店内にイートインできるスペースも設置しており、かなりいい感じです。

続いて、博多駅へと歩き、

2014-04-12-13-57-21

博多バスターミナルへ。昔は「交通センター」って言った建物の地下が「バスチカ」として改装され、

2014-04-12-14-01-42

レガネットキュートが4月4日オープン。こちらは敷地の関係でフロアが2つに分かれてました。しかも、写真のような斜めにカットされたスペース。コンビニに近いテラソ店よりは、スーパーマーケットに寄った感じで、圧倒的に多い通過客をいかに取り込むかが勝負になりそう。
バスターミナルの地下で、こういう品揃え、売り方をしているから、しずてつストア・新静岡セノバ店を連想してしまった。 


そして、地下鉄で赤坂駅下車。4番出口を出ると・・・

2014-04-12-19-41-26

2014-04-12-20-04-03


すっかり暗くなってますが、本日3店目のレガネットキュート。3月20日オープン、赤坂門店。これまで見てきた中では、もっともスーパーマーケットに近い感覚か。でも、テラソ店で見た各種サービスは導入されている。

2014-04-12-19-48-29
盛んに売り込んでいた、西南女学院大学とのコラボ商品「春のお・も・て・な・し弁当」(←入力しにくい)を買って夕食に。イートインを敢行。

ということで、それぞれ立地もフロアのかたちも違う、レガネットキュート全3店を見たけど、都心型で生き残っていくには、とてもいいフォーマットではないかと感じました。浸透するまで苦労する部分も多いかもしれないけど、我慢しながら広めていっていただきたいものです。